ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

今年は皆様にとっても大変な1年だったことと思います。 音楽業界も当然のように大打撃を食らい、休業・閉店するお店なども相次ぎました。 しかーし!今こそ音楽の力を発揮する時。そう思い、来年2021年も頑張ってまいります。 ブルース・レーベルなどのTシャツ・グッズ専門サイト『ROOTSVILLE』も開業いたしました。 大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後とも宜しくお願いいたします。


グラミー2019 ノミネート作品
ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
グラミー2020 ノミネート作品
Blues Women Series 2021 キャンペーン
メルマガ登録・解除はこちら
Sugar Blue / Colors (2020/1)
型番 BSMF-2683
定価 2,400円(税込2,640円)
販売価格

2,400円(税込2,640円)

在庫数 在庫 1 枚 売切れ間近!
購入数


BSMF-2683 シュガー・ブルー / カラーズ

ストーンズ、ディランなど、錚々たるアーティストと共演してきたハーモニカ界の異端児、シュガー・ブルーが、ブルース、ファンク、フォーク、ゴスペル、ロックと、実に多彩な音楽性を聴かせた3年ぶりのアルバム!ボ・ディドリーをオマージュしたR&Bから、新境地となるフォーク・ブルースまで、完成度の高いオリジナルを中心に、ジュニア・ウェルズ風ファンクアレンジでビートルズの名曲なども聴かせる。今までの力業で押しまくるスタイルからリラックスしたプレイにシフトしたベテランならではのハーモニカ&ヴォーカルが素晴らしい!



1. And the devil too
2. Bass Reeves
3. We’ll be all right feat. AFRIKA RIZ
4. Day Tripper
5. Good Old Days
6. Man Like me
7. Diry Ole Man
8. Shanghai Sunset feat. Ling Bo
9. Downhill
10. Bonnie & Clyde

Sugar Blue (シュガー・ブルー)
1949年ニューヨーク生まれ。60年代はスティーヴィー・ワンダーやボブ・ディランを聴いて独学でハーモニカを習得。シカゴに移住し、70年代中期にサイドマンとして、多くの録音に参加。77年にパリに移り、クラブや通りで演奏していたところをミック・ジャガーに見出され、78年ストーンズの大ヒット曲「ミス・ユー」の録音に参加。ツアーにも同行し、その名を世界中のロックファンにも知られることとなる。以来、ブルース・シーンのみならず、ボブ・ディランやスタン・ゲッツ、プリンスなどジャンルを超えた数々の著名なアルバムにも参加。80年にファースト・アルバム『Crossroad』をリリース。90年代以降は、93年『Blue Blazes』、95年『In Your Eyes』、2007年『コード・ブルー』、2009年『スレッショルド』とコンスタントにソロ・スタジオ作をリリース。そして2012年2枚組ライブ・アルバム『ロウ・シュガー:ライブ』を挟み、2016年に7年ぶりとなるスタジオ作『ヴォヤージュ』をリリースし健在ぶりをアピール。89、94年には来日ツアーもあり、日本でも鮮烈なプレイを披露した。

関連商品

BSMF-2503 Sugar Blue / Voyage


BSMF-2309 Sugar Blue / Raw Sugar


BSMF-2144 Sugar Blue / Threshold


BSMF-2065 Sugar Blue / Code Blue
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける