ブルース&ソウル・ミュージック・ファクトリー

Jim Lauderdale / From Another World (2019/7) BSMF-6170

1,000円(税込1,100円)

定価 2,400円(税込2,640円)

購入数
BSMF-6170 ジム・ローダーデイル / フロム・アナザー・ワールド

キング・オブ・ナッシュビル!現在62歳、留まるところを知らない創作意欲で、ハイペースにリリースを続ける2タイムス・グラミー・ウィナー、ジム・ローダーデイルの32作目!2017年ポップロックな『ロンドン・サザン』、2018年AORテイストな『タイム・フライズ』から一転、本作では、ペダル・スティール・ギターを全面にフィーチャーした、ストレートな王道カントリー・サウンドを聴かせる。ベテランにしか出せない実に美しくも優しい作品。ジャック・ホワイトの秘蔵っ子、リリー・メイがヴォーカルで全面参加。





1. Some Horses Run Free
2. When You Can't Get What Your Heart Wants
3. The Secrets Of The Pyramids
4. Like People From Another World
5. One Away
6. Listen
7. For Keeps
8. Slow Turn In The Road
9. I'll Forgive You If You Don't
10. The Graceland Horses
11. Ever Living Loving Day
12. Are You Trying To Make A Song Out Of Us?

Jim Lauderdale (ジム・ローダーデイル)
ジム・ローダーデイルは、1957年ノース・キャロライナ出身。10代でブルーグラスバンドを始め、大学卒業後、NYへ移り、1980年にバディ・ミラーのバンドに加入。80年代後半にはLAに移住し、ルシンダ・ウィリアムスやデイル・ワトソンなど多くのミュージシャンと出会う。1989年にCBSと契約し『The Point of No Return』を録音するも発売されず(2001年発売)、再びナッシュビルへ移住。ようやく1991年に『Planet of Love』でソロデビュー。その後はコンスタントにアルバムを発表し、2002年ラルフ・スタンレーとの『Lost in the Lonesome Pines』や2008年『The Bluegrass Diaries』でグラミーを受賞。グレイトフル・デッドの作詞家ロバート・ハンターとの共作でも数枚のアルバムを発表。また作曲家としてもエルヴィス・コステロ、ディクシー・チックス、ジョージ・ストレイトなど数多くのアーチストへ楽曲を提供。また人気TV、ラジオ番組のホストなども務めている。2017年『ロンドン・サザン』、2018年『タイム・フライズ』をリリース。

関連商品

BSMF-7565 Jim Lauderdale & Roland White / Jim Lauderdale & Roland White


BSMF-6152 Jim Lauderdale / Time Flies


BSMF-6120 Jim Lauderdale / London Southern

おすすめ商品