ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

以前からやりたかった、ブルースレーベル柄を中心としたTシャツ・グッズの販売をはじめました! 発売後、大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後も色々な種類を仕入れていきたいと思っておりますが、どうしてもサイズや色をすべて揃えることができません。 そこで、お客様のリクエストをお受けしようと思います。(ページ右上の「お問合せ」よりメールでリクエストしてください!)宜しくお願いいたします。

BSMF RECORDSのFacebook、Twitter、YouTubeチャンネルもございます。是非ともフォローしてご覧ください!


グラミー2019 ノミネート作品
ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
Eric Bibb キャンペーン
T Shirts SIZE表
メルマガ登録・解除はこちら
<予約受付中> Bukka White / Aberdeen, Mississippi Blues (2CD) (2019/12/25 発売予定)
型番 BSMF-7596
定価 3,000円(税込3,300円)
販売価格

3,000円(税込3,300円)

購入数


<予約受付中>2019年12月25日発売予定 会員登録後ログインすれば10%OFF!
予約受付は発売日3日前まで、商品は入荷次第発送いたします。
入荷が遅れる際はご連絡いたします。その場合のみキャンセルしていただくことが可能です。


BSMF-7596 ブッカ・ホワイト / アバディーン、ミシシッピ・ブルース (2CD)

ボブ・ディラン、レッド・ツェッペリンなど、ブルース、フォーク、ロックのミュージシャンに多大なる影響を与えたカントリー・ブルースマン、ブッカ・ホワイト。DISC1には、再発見後の1963年にジョン・フェイヒーらによってタコマに録音されたアルバム『Mississippi Blues Vol. 1』と、1964年録音の3曲をボーナスで収録。さらにDISC2には、ブートレッグでしか手に入らなかった1975年ドイツで行われた未発表ライブを丸ごと収録(音質もGOOD)!



Disc 1: Studio Recordings
1. Shake 'em On Down
2. I Am In The Heavenly Way
3. Atlanta Special
4. Drunk Man Blues
5. Army Blues
6. Aberdeen, Mississippi Blues
7. Baby Please Don't Go
8. New Orleans, Streamline
9. When Can I Change My Clothes
10. Poor Boy Long Way From Home
11. Remembrance Of Charley Patton
12. World Boogie
13. Midnight Blue
14. Old Man Walking Blues

Disc 2: Live In Germany
1. Black Rat
2. Way Out In The West
3. Mama Don't Allow
4. Stuttart, Arkansas
5. Don't Fuzz Blues
6. Big Boat Up The River
7. New Orleans Streamline
8. Everyday I Have The Blues
9. Aberdeen Blues
10. Midnight Blues
11. Poor Boy Long Way From Home

Bukka White (ブッカ・ホワイト)
ブッカー・T・ワシントン・ホワイトは、1909年ミシシッピ州アバディーンで生まれる。B・B・キングの母親とは、いとこの関係。幼い頃から教会でゴスペルを歌い、チャーリー・パットンに影響されて、ブルースを歌うようになる。30年ビクターのために「The New 'Frisco Train」などを録音。37年から40年にかけてはヴォカリオンに十数曲録音。後にボブ・ディランが取り上げ有名になる「Fixin' To Die Blues」などもあった。39年には民俗文化研究者のジョン・ロマックスの依頼で米国会図書館向けに「Shake 'Em on Down」などを録音。その後、行方は分からなかったが、63年にジョン・フェイヒーとED・デンソンによって「再発見」され、60年代のフォーク・リヴァイヴァルで活躍。タコマやアーフリーなどに多くの録音を残し、フォーク&ブルース・フェスティバルにも多数出演。69年『Furry Lewis, Bukka White & Friends: Party! At Home』など発表するも、77年メンフィスで癌により67歳で死去。90年ブルースの殿堂入りを果たす。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける