ブルース&ソウル・ミュージック・ファクトリー

Jonah Tolchin / Fires for the Cold (2019/10) BSMF-6176

2,200円(税込2,420円)

定価 2,200円(税込2,420円)

購入数
BSMF-6176 ジョナー・トルチン / ファイヤーズ・フォー・ザ・コールド

才能溢れる若きシンガー・ソングライター、ジョナー・トルチンによる4枚目のソロ・アルバム。オリジナルを中心に落ち着いた雰囲気で心安らぐフォーキーな楽曲を聴かせる。ゲストに、なんとジャクソン・ブラウン、リッキー・リー・ジョーンズを迎え、リトル・フィートの名曲「Roll Um Easy」をデュエット。さらにニッケル・クリークのサラ・ワトキンスがヴァイオリン、コーラスで、他にもリトル・フィートのフレッド・タケット(ギター)、グレッグ・リース(ペダル・スティール)など超一流が参加。





1. Supermarket Rage
2. The Real You
3. White Toyota Ranger
4. Turn to Ashes
5. Honeysuckle
6. Wash Over You
7. Roll Um Easy
8. Day by Day
9. Timeless River
10. Maybe, I'm a Rolling Stone

Jonah Tolchin (ジョナー・トルチン)
ジョナー・トルチンは、1993年ニュージャージー出身。13歳でギターを手にし、ブルースやフォークに傾倒。15歳でロニー・アールと楽器店で出会い、彼のプレイを聴いたロニーのステージに誘われる。高校でバンド、アンクル・フランズ・ブレックファストとして活動。2012年、自主制作で発表したデビューアルバム『Criminal Man』が高い評価を得て、ラジオで多くのプレイを獲得。その結果、同年ニューポート・フォーク・フェスティヴァルへの出演依頼を受ける。翌2013年マーヴィン・エツィオニのプロデュースの元、EP『5 Dollar』をリリース。2014年、Yep Rocと契約。2ndアルバム『Clover Lane』をリリース。アルバムはアメリカ、ヨーロッパで多くの音楽誌やラジオで取り上げられ音楽賞も獲得。その後、デイヴ&フィル・アルヴィンやトニー・ジョー・ホワイトなどのオープニングアクトを務め、多くのフェスティヴァルにも出演。2016年にはソロとして『サウザンド・マイル・ナイト』を、2018年にはブルースデュオ、ダーマソウルとして『ライトニング・キッド』をリリース。今、注目のアーチストだ。

関連商品

BSMF-2615 Dharmasoul / Lightning Kid


BSMF-6088 Jonah Tolchin / Thousand Mile Night

おすすめ商品