ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

今年は皆様にとっても大変な1年だったことと思います。 音楽業界も当然のように大打撃を食らい、休業・閉店するお店なども相次ぎました。 しかーし!今こそ音楽の力を発揮する時。そう思い、来年2021年も頑張ってまいります。 ブルース・レーベルなどのTシャツ・グッズ専門サイト『ROOTSVILLE』も開業いたしました。 大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後とも宜しくお願いいたします。


グラミー2019 ノミネート作品
ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
グラミー2020 ノミネート作品
Blues Women Series 2021 キャンペーン
メルマガ登録・解除はこちら
検索結果
検索条件 [カテゴリー]:指定なし  [検索文字]:joe mcmurrian
ヒット件数:5
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]
孤高のフォークブルース・ギタリスト、ジョー・マクマリアン改めジョディ・キャロルによる真のアメリカンバラッド。オリジナルの他、ブラインド・ウィリー・ジョンソン、ピート・シーガー、そしてトラディショナルな楽曲を、卓越したギターテクニックと男臭いヴォーカルで聴かせる。
フィンガー・ピッキングはもちろん、ドブロでのスライド・ギターやバンジョーなども駆使し、戦前ブルース、ラグタイム、カントリーをベースにしたオリジナル曲で構成された渾身の1枚。
ロバート・ジョンソン、ブラインド・ウィリー・マクテル、カーター・ファミリーなど、トラディショナルな戦前ブルース、カントリー、ゴスペルの名曲を独自のアレンジで聴かせる。2013年ニュー・メキシコの歴史的なライブハウス、アズテック・シアターにて収録。
ポートランド発!アコースティック・ギターの魔術師にして注目のシンガー・ソングライターが、ソロとして2007年以来の待望のニュー・アルバムをリリース。
オレゴン、ポートランドを中心にロスアンジェルスや全米のブルース、フォーク系のフェスティバルには常連で、ケヴ・モ、チャーリー・マッスルホワイト、ソニー・ランドレスなど名だたるミュージシャンとの交流も深い彼がついに日本初登場。
前のページ | 次のページ