ブルース&ソウル・ミュージック・ファクトリー

Sebastian Gahler - Two Moons(2022/10/28発売) BSMF-5114

2,300円(税込2,530円)

定価 2,300円(税込2,530円)

★BSMF-5114 セバスチャン・ガーラー/トゥー・ムーンズ
4546266219252

ドイツを代表するピアニスト、セバスチャン・ガーラーの最新作は、ヨーロッパでも高い評価を受ける村上春樹の小説にインスパイアされたモダン・ジャズ・アルバム。『1Q84』に登場する「Two Moons(2つの月)」や「Aomame(青豆)」、「Tengo(天吾)」、他にも『海辺のカフカ』、『ノルウェーの森』のキャラクターに命を吹き込む。ベースのマティアス・アケオ・ノワク、ドラムのラルフ・ゲスラー、そしてサックスのデニス・ガブエル、トランペットのライアン・カルニオーなどドイツ最高のミュージシャンが集結。





1. Kafka Tamura
2. Girlfriend with Magical Ears
3. Two Moons
4. Tengo
5. Naoko
6. Aomame
7. Norwegian Wood (Lennon/McCartney)
8. Colonel Sanders - Prologue
9. Colonel Sanders
10. Menshiki
11. Crow


★Sebastian Gahler(セバスチャン・ガーラー)
セバスチャン・ガーラーは、1978年ドイツ出身のジャズ・ピアニスト。デュッセルドルフでジャズ・ピアニスト、バディ・カジノに師事し、その後、アルンハイム芸術大学、ケルン音楽大学へ進学し、バリー・ハリス、ジョン・テイラーなど様々なピアニストから学ぶ。2003年にベーシストのニコ・ブランデンブルク、ドラマーのルネ・マルクスとともにセバスチャン・ガーラー・トリオを結成。2009年初のアルバム『Meditation』をリリース。その後、2012年には『Trust』を、2016年にはドイツを代表するサックス奏者、ヴォルフガング・イングストフェルドらが参加した『Down the Street』を発表。また、ヴォーカリストのインガ・リューニングとのユニット、インディゴジャズラウンジとしても2008年『Indigojazzlounge』、2019ネ年『New Bar Standards Volume 2』などのアルバムをリリースしている。他にもペーター・ヴァイス率いるジャズアンサンブル・デュッセルドルフやグルッペ・ルイスなどのユニットでも活躍。ドイツを代表するピアニストである。


★関連商品

<ドイツ・ジャズ>
BSMF-7627 マンフレート・クルーク、ウッシー・ブリューニング、クラウス・レンツ・バンド / 1971 ライブ・イン・ドイツ・ハイジーン・ミュージアム・ドレスデン (2CD)
冷戦下の東ドイツにおいて最もジャズが盛んだった60〜70年代に中心人物としてシーンを牽引したトランペッター、クラウス・レンツ・バンドによる1971年未発表ライブ音源!大迫力のビッグ・バンドに、国民的俳優でシンガーのマンフレート・クルークと、レンツの秘蔵っ子でソウルフルな女性シンガー、ウッシー・ブリューイングをフィーチャーした痛快アルバムだ。ビートルズ、アレサ・フランクリン、ブラッド・スウェット&ティアーズ、ダスティ・スプリングフィールドなど西側の多彩なヒット・ロック&ソウルの名曲を見事なアレンジで聴かせる。



おすすめ商品