ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

今年は皆様にとっても大変な1年だったことと思います。 音楽業界も当然のように大打撃を食らい、休業・閉店するお店なども相次ぎました。 しかーし!今こそ音楽の力を発揮する時。そう思い、来年2021年も頑張ってまいります。 ブルース・レーベルなどのTシャツ・グッズ専門サイト『ROOTSVILLE』も開業いたしました。 大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後とも宜しくお願いいたします。


グラミー2019 ノミネート作品
ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
グラミー2020 ノミネート作品
Blues Women Series 2021 キャンペーン
メルマガ登録・解除はこちら
<LP>Kate Taylor - Why Wait! (2021/09/24 発売)
型番 BSLP-6208
定価 2,800円(税込3,080円)
販売価格

2,800円(税込3,080円)

在庫数 在庫 1 枚 売切れ間近!
購入数


★BSMF-6208 ケイト・テイラー / ホワイ・ウェイト!(輸入LP / LIMITED EDITION EMERALD VINYL / RHR-LP-322)
こちらの商品は輸入盤LPで、日本語解説は付いておりません。配送方法も宅急便のみとなります。

ジェームス・テイラーの妹としてデビューした実力派シンガー・ソングライターのケイト・テイラーが、1971年のデビュー・アルバム『Sister Kate』から50周年の今年、待望のニュー・アルバムをリリース!デビュー作でプロデュースを務めたピーター・アッシャー、ミュージシャンのダニー・コーチマー、ラス・カンケル(現在イミディエイト・ファミリーとして活躍)を初め、ワディ・ワクテル、アルバート・リーなど超一流が集結。オリジナルからリトル・フィート、ビートルズ、エド・シーラン等のカヴァーも収録。





SIDE A
1. Good Day Sunshine
2. Why Wait!
3. He
4. He Caught the Katy
5. (You Don't Know) How Glad I Am
6. Beams of the Queen

SIDE B
1. I Will Follow
2. Stop the Wedding
3. Tell Him
4. The Glory of Love
5. Crystal Blue Persuasion
6. Don't Knock


★Kate Taylor(ケイト・テイラー)
ケイト・テイラーは、1949年ボストン出身、ノースカロライナ育ちのシンガー・ソングライター。兄は、ご存じジェームス・テイラーで、他にもリヴィングストン、アレックスと兄弟は皆ミュージシャンという音楽一家に生まれる。15歳からバンドを初め、19歳でアトランティックと契約。一足先にデビューを果たしていた兄のアルバムも手掛ける敏腕プロデューサー、ピーター・アッシャーの下で1971年『Sister Kate』でデビュー。キャロル・キングやLAの一流ミュージシャンが参加したアルバムは高い評価を受ける。78年には兄ジェームスが共同プロデューサーを務めた2nd『Kate Taylor』をリリース。こちらもスティーヴ・ガッドやウィル・リーなど超一流が参加。そして翌79年にはマッスル・ショールズ録音で3rd『It's in There』をリリースするもセールス的には成功を収めることはできず、その後、約20年間音楽業界から姿を消す。2000年代に入ると再び音楽活動を始め、2003年『Beautiful Road』、2009年『Fair Time!』とリリースしマイペースで音楽活動を続けている。


★関連商品


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける