ブルース&ソウル・ミュージック・ファクトリー

Joy Williams / Front Porch (2019/6) BSMF-6168

1,000円(税込1,100円)

定価 2,400円(税込2,640円)

購入数
グラミー2020 最優秀フォーク・アルバム賞 ノミネート作品

BSMF-6168 ジョイ・ウィリアムス / フロント・ポーチ

2008〜2014年の短期間ながら、フォーク・デュオのザ・シヴィル・ウォーズとして4つものグラミーを獲得し、一世を風靡した女性シンガー・ソングライター、ジョイ・ウィリアムスの4年ぶりとなるソロ・アルバム!前作『VENUS』でも絶賛されたその作曲能力はお墨付きだ。プロデュースにミルク・カートン・キッズのケネス・パッテンゲールを、エンジニアにジョン・プラインやジェイソン・イズベルを手掛けるマット・ロス・スパングを迎え、彼女の美しい歌声がストレートに伝わる温かいフォーキーなサウンドを作り上げている。



1. Canary
2. Front Porch
3. When Does a Heart Move On
4. All I Need
5. The Trouble With Wanting
6. No Place Like You
7. One and Only
8. When Creation Was Young
9. Preacher’s Daughter
10. Hotel St. Cecilia
11. Be With You
12. Look How Far We’ve Come

Joy Williams (ジョイ・ウィリアムス)
ジョイ・ウィリアムスは、1982年ミシガン生まれ、カリフォルニア育ち。17歳でクリスチャン・レーベル、リユニオンと契約し、2001年『Joy Williams』でソロ・デビュー。その後も2枚のアルバムを発表し25枚を売り上げ、ゴスペル音楽賞DOVEアワードを11も受賞。2008年にはナッシュビルでセンシビリティ・ミュージックを立ち上げ3枚のEPを発表し、人気ドラマ「グレイズ・アナトミー」にも使用。同年、ナッシュビルで出会ったジョン・ポール・ホワイトと意気投合し、翌2009年にフォーク・デュオ、ザ・シヴィル・ウォーズを結成。2011年に発表した1st『Barton Hollow』は50万枚を超える大ヒットを記録し2012年グラミー賞では最優秀カントリー・デュオ賞など2部門を獲得。2011年のテイラー・スウィフトとのコラボ曲「Safe & Sound」でもグラミーを受賞。2013年の2nd『The Civil Wars』は、ビルボードのポップ、フォーク・チャートで共に全米1位を獲得し、2014年のグラミーで4度目の受賞を果たすも解散。その後ソロとなり、2015年に『Venus』をリリース。

おすすめ商品