Mark Hummel / Harpbreaker (2018/10)
型番 BSMF-2628
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-2628 マーク・ハメル / ハープブレーカー

70年代から名イベント“ブルース・ハーモニカ・ブロウアウト”を主宰し、2014年グラミーノミネート作『リメンバリング・リトル・ウォルター』などもプロデュースしてきたハーモニカ界の重鎮、マーク・ハメルによるベスト・ハーモニカ・インスト集(2005〜18年)!BMAの常連、リトル・チャーリー、アンソン・ファンダバー、メル・ブラウン、ラスティ・ジンら西海岸の最強ギタリストが多数参加。オリジナルを中心にマディ・ウォーターズ、ホレス・シルヴァーなどジャンルレスな楽曲を絶品のハーモニカで聴かせる。



1. Harpoventilatin' (Live)
2. The Creeper Returns
3. Rotten Kid (Live)
4. Billy's Boogaloo
5. Walkin' With Mr. Lee
6. Cristo Redentor
7. Crazy Legs
8. Senor Blues
9. Ready, Steady, Stroll
10. Glide On
11. Chuckaluck
12. Evans Shuffle
13. See See Rider

Mark Hummel (マーク・ハメル)
1955年コネチカット出身、LA育ちのハーモニカ・プレイヤー。70年代からサンフランシスコのベイエリアを中心に活動を始める。多くのセッションに参加し実力をつけ、Boogie Jakeなどの録音に参加。80年にはブルース・サヴァイヴァーを結成し、ブラウニー・マクギー、デイヴ・マイヤーズなどのレコーディングにも参加。またローウェル・フルソンやジミー・ロジャースなどのツアーバンドも務め、ライブ録音。同時にシカゴ・ブルース・フェスやキング・ビスケット・ブルース・フェスなど様々なイベントにも出演。85年には『Playin' In Your Town』でソロ・デビュー。その後も、コンスタントに数十枚のアルバムをリリースし、主宰するイベント“ブルース・ハーモニカ・ブロウアウト”ではジェームス・コットン、キム・ウィルソンなど著名なプレイヤーと共演し『Blues Harp Meltdown』シリーズとしてアルバムも多数発表。2016年には、リトル・チャーリーなど西海岸のブルースを知り尽くしたメンバーが集結した『ゴールデン・ステイト・ローン・スター・ブルース・レヴュー』をリリースした。

関連商品

BSMF-2580 V.A. / Hard Core Harp -20 Years Of Blues Harmonica Masters-


BSMF-2558 V.A. / Blues For Big Walter


BSMF-2336 V.A. / Remembering Little Walter
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける