Gospel Hummingbirds / Steppin' Out (2015/01)
型番 BSMF7021
定価 2,000円(税込2,160円)
販売価格

2,000円(税込2,160円)

購入数


BSMF-7021 ゴスペル・ハミングバーズ / ステッピン・アウト
ブルース名盤再発掘シリーズ!90年代に一世を風靡し、ロバート・クレイ、ヒューイ・ルイスなどからもレスペクトされるゴスペル・ブルース・グループ、ゴスペル・ハミングバーズによる1991年録音のグラミー・ノミネート作にしてCDデビュー・アルバム。バックには、プロデュースも務めるキーボードのジミー・ピューを初め、全盛期ロバート・クレイ・バンドのリズムセクションが全面参加。見事なコーラスワークとファンキーなブルースサウンドがミックスされた唯一無比の名盤。

1. That Same Thing
2. Don't Let The Devil Ride
3. Don't Move The Mountain
4. Change
5. Judgement Day
6. Step Out
7. He'll Be Your Friend
8. Here I Am
9. Swing Low Sweet Chariot
10. Ain't Nobody's Business
11. Safety Zone
12. Any Day


★GOSPEL HUMMINGBIRDS (ゴスペル・ハミングバーズ)
元々ゴスペル・ハミングバーズは1960年代初頭にカリフォルニア州オークランドでジョー・トーマス・シニアによって結成される。その後グループは解散するも1970年に息子のジョー・トーマス・ジュニアがリード・ヴォーカルのロイ・タイラーなどと再び同じ名前で活動を始める。地元ゴスペルシーンではめきめきと頭角を現すようになり80年代前半には『Route 66 To Heaven』、『Signs of Revelations』と2枚のアルバムをインディで発表。そして88年に初めて教会以外のクラブやフェスに出演する。以来、サンフランシスコを中心に人気を集めビッグフェスにも出演、マイティ・クラウズ・オブ・ジョイ、BBキング、エタ・ジェイムス、ヒューイ・ルイス、ネヴィル・ブラザースなど様々なジャンルのアーチストとも共演する。そして1991年にブラインド・ピッグより初の全米流通となる『ステッピン・アウト』を発表。ロバート・クレイ・バンドをバックに録音したアルバムは評価も高く、グラミー賞にもノミネート。その後も95年『Taking Flight』、06年『Life Songs』など発表し今も活動を続けている。

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける