Freerock Saints / Electric Passion (2018/1)
型番 BSMF-8011
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-8011 フリーロック・セインツ / エレクトリック・パッション

ギリシャ発!パワフルでソウルフルな美人女性ヴォーカル、アレティの妖艶な魅力が爆発した、強力ハード・ロック・バンド、フリーロック・セイツのセカンドが早くも登場!前作よりわずか1年で届けられたニューアルバムでは、前作のスタイルを踏襲しながらも、よりメロディアスで完成度の高い楽曲を聴かせる。スーパー・ヴィンテージやハード・ドライヴァーで活躍するギリシャNo.1のカリスマ・ギタリスト、スタヴロス・パパドポウロスの重厚なギターも炸裂。ハートの「シング・チャイルド」のカヴァーは、まさにアレティのはまり曲だ!





1. Made For Freedom
2. Reason To Live
3. Rocking In The Fast Lane
4. Passion City
5. Sing Child
6. Beautiful Dissonance
7. Southern Sky
8. The Reason Why
9. Blind
10. Funky Mama
11. Why Lie?
12. Soul Train Ride
13. First Water

★Freerock Saints (フリーロック・セインツ)
フリーロック・セインツは、2016年夏にギリシャで女性ヴォーカル、アレティ(ヴァラヴァノパウロ)を中心に結成された。同年11月に『ブルー・パール・ユニオン』でグルーヴヤードより全米デビューを果たす。ギター&プロデュースを担当するのは、ヨーロッパで人気のハード・ロック・バンド、ス―パ・ヴィンテージのスタヴロス・パパドポウロス。ヴォーカルのアレティは、1988年ギリシャのカヴァラ出身。8歳で音楽学校に入学しクラシック・ギターやハーモニー、音楽理論を学ぶ。10代にはクワイヤーにも参加。2006年高校卒業後、テッサロニキへ移り、クラシック系ミュージシャンと共演。また、一方でハード・ロック・バンド、“ギルティ”や、プログレッシヴ・メタル・バンド、“エンド・オブ・イノセンス”でもヴォーカルを務めるようになりギリシャの有名ミュージシャンとも共演。その後、演劇学校に通い本格的に演技の勉強もして、2012年からは女優としてミュージカルにも出演。人気のロック・オペラ『Alexander The Great』にも長期出演し、音楽学校About Music Studiosでヴォーカル講師も務めている。

★関連商品

BSMF-8004 Freerock Saints / Blue Pearl Union
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける