Mike Barnett / Portraits In Fiddles (2017/12)
型番 BSMF-6128
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-6128 マイク・バーネット / ポートレイツ・イン・フィドルズ

数々の偉大なミュージシャンのバンドに参加してきた実力派フィドラーにしてニューグラス・シーンの旗手、マイク・バーネットが今まで積み重ねてきた経験を形にした渾身のセカンド・アルバム!驚くべき豪華ゲストにデヴィッド・グリスマン、ジェシー・マクレイノルズ、スチュワート・ダンカン、ティム・オブライエン、ブライアン・サットン、クリス・エルドリッジ、ボビー・ヒックス、バディ・スパイカーなど多数迎え、素晴しいインプロヴィゼーション・プレイで偉大なるベテランたちに真っ向から挑んだ作品。各ゲストの録音コメント付き。





1. Old Barnes (feat. Stuart Duncan)
2. Mary and the Soldier (feat. Tim O’Brien)
3. Hangman’s Reel (feat. Bryan Sutton)
4. Mom and Dad’s Waltz (feat. Tim Mensy)
5. Waiting on Vassar (feat. David Grisman)
6. Bow Wow (feat. David Grisman)
7. Dixie Hoedown (feat. Jesse McReynolds)
8. Okeechobee Wind (feat. Jesse McReynolds)
9. Fiddle Patch (feat. Bobby Hicks)
10. Angel’s Waltz (feat. Bobby Hicks)
11. Fox Chase (feat. Tony Trischka & Michael Daves)
12. Tennessee Waltz (feat. Buddy Spicher)

★Mike Barnett (マイク・バーネット)
マイク・バーネットは、ナッシュビル出身のフィドラーで輝かしい経歴を持つ。14歳でトラディショナル・フィドル曲を収録した初のCD『Lost Indian』を録音。その後、ボビー・ヒックスにジェシー・マクレイノルズを紹介され、彼のバンドヴァージニア・ボーイズに加入しグランド・オール・オプリーなどツアーに参加。多大な影響を受ける。15歳でナッシュビルを離れ、マサチューセッツに移住し、ゴードン・ストーン、トニー・トリシカ、ベラ・フレックなどと共演。そして2007年グレッグ・リストのデッドリー・ジェントルメンに加入し7年間ワールドツアーやアルバム制作に参加。バークリー音楽院ではサム・グリスマンと出会い、それがきっかけで2009年には父のデヴィッド・グリスマン・セクステットに加入。2014年コンパス・レコードより、ソロ・アルバム『One Song Romance』をリリース。クリス・エルドリッジ、サラ・ジャローズ、イーファ・オドノヴァンなど豪華ゲストを迎えたアルバムは高い評価を受ける。近年は、ブライアン・サットンやリッキー・スキャッグスのバンドのメンバーとしてナッシュビルを拠点に活躍中。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける