Paul Reddick / Ride The One (2016/07)
型番 BSMF-2516
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-2516 ポール・レディック / ライド・ザ・ワン
1990年代にバンド“The Sidemen”として多くの賞を獲得し、今や名実ともにカナダを代表するブルース・シンガー&ハーピストであるポール・レディックが4年ぶりのニュー・アルバムで日本初登場!豪快なアンプリファイド・ハープと迫力のヴォーカル、アメリカ南部のスワンプロックを思わせる重厚でグルーヴィーなサウンド、そして自身の完成度の高いオリジナル、という完璧な仕上がり!プロデュースにブルー・ロデオのコリン・クリップス。ゲストに注目の若手バンド、モンキー・ジャンクのスティーヴ・マリナーが参加。





1. Shadows
2. Celebrate
3. Mourning Dove
4. Gotta Find A…
5. It Goes With You
6. Watersmooth
7. Diamonds
8. Living In Another World
9. I Tried To Tell You
10. Love And Never Know
11. Moon And Star


★Paul Reddick(ポール・レディック)
ポール・レディックは、カナダのトロント出身。12歳でマディ・ウォーターズやサニー・ボーイ・ウィリアムソンに憧れハーモニカを始める。1990年にバンド、ザ・サイドメンを結成。1992年『The Sidemen』でデビュー。その後、2枚のアルバムを発表し、2001年の4thアルバム『Rattlebag』では、WCハンディ・アワード(現ブルース・ミュージック・アワード)とカナダのジュノ・アワード両方にノミネートされ注目を集める。バンド解散後は、ソロとして2004年『Villanelle』、2009年『SugarBird』、2012年『WishBone』とコンスタントに発表し、2008年にはメイプル・ブルース・アワードも受賞している。また2003年の『Johnny's Blues: A Tribute To Johnny Cash』を初め様々なコンピレーションにも参加し、彼の楽曲は、多くの映画・ドラマ、TV-CM(コカ・コーラ)などにも使われている。まさに名実ともにカナダのブルース・シーンを代表するシンガー&ソングライターとして活躍しており、若いミュージシャンからの信頼も厚い。

★関連商品
アルバムにゲスト参加するスティーヴ・マリナー率いる
BSMF-2388 モンキー・ジャンク / オール・フリクエンシーズ(2014度作品)


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける