BLUES HARMONICA
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

1,000円(税込1,080円)

シカゴブルースシーンを牽引するスーパー・ハーモニカプレイヤー、ビリー・ブランチによる10年ぶりスタジオ最新作!(2014年作品)

1,000円(税込1,080円)

ブルース名盤再発掘シリーズ。スティーヴ・ミラー・バンド、ドゥービー・ブラザースなどウェストコースト・ロック・シーンで30年以上もの間、第一線で活躍し続けたブルース・ハーモニカ・プレイヤーのノートン・バッファローによる2000年リリースの名盤を復刻。

1,000円(税込1,080円)

ブルース・ミュージック・アワードなど数多くの音楽賞を受賞し続け、デビュー40年を越えて今も尚、最前線で活躍するウエスト・コーストを代表するベテラン・ハーピスト、ロッド・ピアッツァ率いるマイティ・フライヤーズが帰ってきた!

1,000円(税込1,080円)

シカゴブルース界の重鎮、ビリー・ボーイ・アーノルドによるご機嫌なブルーズンソウル・アルバム!オリジナルを中心にジョー・テックス、テッド・テイラー、B.B.キング、チャック・ベリー、オスカー・ブラウンのカヴァーを織り交ぜた充実作。

1,000円(税込1,080円)

モダン・ブルースここに極まれり!5度目のブルース・ミュージック・アワードにノミネートされた前作『イヴニング』でも質の高いブルースを堪能させてくれたビッグ・ウォルター・ホートン直系のベテラン・ハーピスト、シュガー・レイ・ノーシャ!ハイ

1,000円(税込1,080円)

最新作『ワンス・イット・ゲッツ・スターテッド』のリリースを記念して、ブルース・ミュージック・アワードで数々の賞を総なめにした2011年の名盤『ザ・ロード・イズ・ウェイティング・アンド・ザ・デヴィル・イズ・トゥー』を日本初リリース。

1,000円(税込1,080円)

若干25歳にしてブリティッシュ・ブルース・アワードで4度の"ベスト・ハーモニカ・プレイヤー”にノミネートされている期待の新鋭で、人気ブルース・ギター・ウーマン、ダニー・ワイルドの実弟でもあるウィル・ワイルドが日本初登場!

1,000円(税込1,080円)

もはやハーモニカ名人の域に達した、J.J.ミルトゥ、2年ぶりファン待望のオリジナル・スタジオ・アルバム!その洗練された音色はまるで言葉を話す楽器のようだ。ジャンルにとらわれず、歌とハーモニカで奏でるハート・ウォーミングな珠玉の一枚。

1,000円(税込1,080円)

アサイラム・ストリート・スパンカーズの設立メンバーでもあるガイ・フォーサイスのスタジオ・アルバム(2014年)!スパンカーズとは違い、ワイルドなヴォーカルとディープなハーモニカで、エネルギッシュなロッキン・ブルースを存分に聴かせる!

1,000円(税込1,080円)

アサイラム・ストリート・スパンカーズを結成する直前の1993年にガイ・フォーサイスが自身のバンドを率いてオランダで行った伝説のライブの模様を収録した未発表音源が20年の時を超えリリース!若き日のエネルギッシュなプレイを存分に収録した貴重な音源だ。

1,000円(税込1,080円)

オランダでは既に人気・実力NO1の若き期待のハーモニカプレイヤー、ビッグ・ピートが、キム・ウィルソン、アル・ブレイク、アレックス・シュルツ、カーク・フレッチャーなどウェストコースト・ブルース・シーンを代表するアーチストたちをバックに強烈にブロウしまくる、全米デビューアルバム!

1,000円(税込1,080円)

豪華絢爛!ブルース・ブラザース・バンドやブラッド・スウェット・アンド・ティアーズのフロントマンとして活躍するハーモニカ&ヴォーカルの名手が2009年にリリースしたの初のソロアルバムにして名盤が日本初登場。ジャンルを越えた名曲カヴァー集。

1,000円(税込1,080円)

70年代からルームフル・オブ・ザ・ブルースやロニー・アールなど数々のバンドに参加するビッグ・ウォルター・ホートン直系のベテラン・ハーピスト、シュガー・レイ・ノーシャ率いるブルー・トーンズのニューアルバム!

1,000円(税込1,080円)

ミネアポリスから西海岸へと渡り歩き、30年間第一線で活躍するベテラン・ハーモニカプレイヤー、RJミッショが日本初登場!

1,000円(税込1,080円)

音楽センス、テクニック、音色(トーン)、共にJJミルトゥを彷彿とさせるカナダのハーモニカ・プレイヤー、ガイ・ベランジャー。強力なスワンプ・ブルースから、アコースティックなカントリー・ブルース、ソフィストケイトされたジャジーなナンバーまであらゆるジャンルを洗練された都会的センスで存分に聴かせる。

1,000円(税込1,080円)

フランスのブルース・ハーモニカ・シーンにおいて、今最も期待され脂の乗ったハーピストがニコ・ウェイン・トゥーサンだ!野太いハーモニカの音色で、オリジナル曲を中心にマディ・ウォータース、ジョン・リー・フッカーらのディープなブルースを聴かせる。

1,000円(税込1,080円)

ローリング・ストーンズのアルバム「サム・ガールズ」に起用されて以来、シカゴのブルース・シーンではもちろん、ボブ・ディランやスタン・ゲッツなどジャンルを超えた数々の著名なアルバムにも参加してきたシュガー。その彼が自身のオリジナルとしては、95年「イン・ユア・アイズ」以来12年ぶりとなる、ファン待望にして必聴のニュー・アルバム。

1,000円(税込1,080円)

記念すべきデビュー40周年。いまも最前線で活躍し続ける西海岸を代表するベテラン・ハーピストのロッド・ピアッツァが心機一転、リニューアルしたバンド、マイティ・フライヤーズ・ブルース・カルテットを従え2年ぶりに強力なニュー・アルバムをリリース!

1,000円(税込1,080円)

60年代から活躍し続け、益々、円熟味を増す西海岸のハーモニカ・モンスター、ロッド・ピアッツァのニュー・スタジオ・アルバム!超一流のテクニックはもちろんだが、その旨さに溺れることなくアグレッシブにブロウする。

1,000円(税込1,080円)

リアルブルース!ブルース・ミュージック・アワードなど数多くの音楽賞を受賞し続け、デビュー40年越えで今も最前線で活躍するウエスト・コーストを代表するベテラン・ハーピスト、ロッド・ピアッツァの強力なブルース・アルバム!
前のページ | 次のページ